お片付け24時コラム

2022.12.19

ゴミ屋敷の不用品回収はどうしたら良い?業者依頼のメリット

「ゴミ屋敷の不用品回収はどこに依頼すれば良い?」「不用品が多すぎて自分では片付けられないかも」

ゴミ屋敷は不用品が溜まっており、自分では収拾がつかない状態となっています。そのため、自分だけで片付けをするのはほぼ不可能でしょう。仮にできたとしても、かなりの日数と労力がかかります。

本記事では、ゴミ屋敷の不用品回収の方法と不用品回収業者の費用の考え方について説明しています。最後まで読めば、ゴミ屋敷の不用品回収依頼の方法がわかるでしょう!

ゴミ屋敷の不用品回収はどうしたら良い?

ゴミ屋敷にある大量の不用品はどうしたら良いかお困りの方へ、ゴミ屋敷の不用品回収の方法を解説します。結論から言うと、業者に依頼するのが一番です。どうしてゴミ屋敷の不用品回収には業者が一番か、その理由を説明します。

  1. 専門業者に依頼するのが一番良い
  2. 家事代行では対応できない
  3. 自分での片付けはリスクがある

自分での片付けは費用がかからない点はメリットですが、ゴミの多さから自分での対処は難しいでしょう。ゴミ屋敷の不用品回収を依頼したい方は、以下3つの方法を実践してみてください。

専門業者に依頼するのが一番良い

ゴミ屋敷の不用品回収は、専門業者に依頼するのが一番です。ここで言う専門業者とは、不用品回収業者を意味します。不用品回収業者は、文字通り家の不用品を回収して処分する業者です。

ゴミ屋敷にある大量の不用品を回収して処分まで依頼できるため、ゴミを出す手間もかかりません。重量がある家電や家具の運び出しも複数人の作業員が対応するため、高齢の方や女性の一人暮らしでも安心です。また、不用品回収業者によっては、価値のある家具や家電の買取をしている場合もあります。

家事代行では対応できない

家事代行にゴミ屋敷掃除を依頼しようとされる方もいますが、対応できないことが多いです。家事代行は、一般的な家事の範囲の掃除しか行いません。ゴミ屋敷の掃除は、家事の範囲を逸脱しています。

また、家事代行は片付けはできてもゴミの処理はできないケースが多いです。そのため、ゴミ屋敷の対応は断られてしまうでしょう。そのため、ゴミ屋敷の掃除には家事代行や家政婦派遣サービスはおすすめしません。

自分での片付けはリスクがある

ゴミ屋敷の片付けは自分でできないのか?と思っている方もいるでしょう。時間をかければ可能ですが、かなり難しいです。ゴミ屋敷は大量のゴミがあり、仕分けだけでも数日かかります。

また、家の中にある家具や家電を一人で運び出すのは難しいでしょう。重いものを運び出す際に、怪我をするリスクもあります。粗大ゴミを出すまで家の中に保管しておき、収集所へ持ち込む手間もかかります。ゴミ屋敷を改善するまでモチベーションが続かず、途中で諦めてしまう可能性も高いです。

ゴミ屋敷の不用品回収費用は高い?

ゴミ屋敷の不用品回収を依頼したいが、費用面が気になる方も多いと思います。ゴミ屋敷の不用品回収相場はまちまちなのですが、費用の考え方を覚えておきましょう。

  1. ゴミ屋敷の不用品回収相場は部屋の広さ・ゴミの容量で異なる
  2. 家が広くゴミが多い場合は複数人・数日に分けて作業することもある
  3. 相見積もりで金額交渉できる場合もある

不用品回収業者の中には悪質な業者もあるので、極端に相場より高い/安い業者に注意してください。

ゴミ屋敷の不用品回収相場は部屋の広さ・ゴミの容量で異なる

まず、ゴミ屋敷の不用品回収業者の費用は、部屋の広さやゴミの容量によって異なります。基本的に不用品回収は、作業人員の人数と時間数で決まります。部屋広いほど作業が増えるので、人員が必要です。

ゴミの種類が家電や家具がメインの場合は、作業人員が増えたり、特殊な機材が必要なケースがあるため、費用が高くなるでしょう。また依頼する業者の距離が遠いと出張費や運搬費がかかる可能性もあるため、作業エリアのチェックも欠かせません。

家が広くゴミが多い場合は複数人・数日に分けて作業することもある

家が広くゴミが多い場合は、作業人員の人数が増える場合があります。また、数日に分けて作業する必要がある可能性があるため、その分費用がかかる点に注意しましょう。費用が心配なら、事前に見積もりを取っておきましょう。

実際に現場に来て見積もりをしてもらえば、無用の料金トラブルを避けられます。

相見積もりで金額交渉できる場合もある

不用品回収業者の中には、悪質な業者があります。悪質業者を避けて、なるべく費用を抑えたいなら、相見積もりを取りましょう。相見積もりとは、複数の業者に見積もりを出して、見積もりを比較することです。

複数の業者に現場に来てもらい、ゴミ屋敷の片付けにどの程度の費用が必要か確認してもらいましょう。その上で費用を比較し、最も安い業者に依頼すればコストを抑えられます。その際に、見積もりの明細を曖昧にしている業者は悪質業者の可能性があるため、不明点は問い合わせしてください。

多くの不用品回収業者は見積もり無料のため、ホームページなどをみて、複数社に見積もりを依頼しましょう。相見積もりを取っていることを伝えると、金額交渉に応じる業者もあります。

ゴミ屋敷の不用品回収を依頼したいならお片付け24時へ

ゴミ屋敷の不用品回収を依頼したいなら、不用品回収業者に依頼しましょう。自分での片付けは、怪我のリスクもありますし、現実的に難しいケースが多いです。不用品回収業者なら、重量のあるゴミも一気に片付けることができます。

不用品回収業者を選ぶ際は、相見積もりを取った上で、親切かつ明確な見積もりを提示してくれる優良業者を選んでください。不用品回収業者の中でも、買取をしてくれる業者を選べば、撤去費用も抑えられます。

お片付け24時では、ゴミ屋敷の不用品回収の対応も可能です。急ぎのご依頼も歓迎しております。

お支払いは、弊社独自の分割払い・後払いも可能です。クレジットカードのご利用限度額がいっぱいでもご安心ください。皆様からのたくさんのご相談をお待ちしております。

即日対応も可能!東京・千葉・神奈川・埼玉エリアでゴミ屋敷の不用品回収についてのご依頼ならお片付け24時
https://okataduke24.com/