お片付け24時片付けコラム

2022.8.27

汚いお部屋を片付けるメリットとは?リバウンドを防ぐ方法も汚部屋清掃業者お片付け24時がご紹介

お片付け24時では、年間多くのゴミ屋敷の片付けや不用品の回収作業のご依頼を頂戴しております。東京・千葉・神奈川・埼玉周辺エリアで活動するお片付け24時は、お客様に合った片付けプランや料金相場をご提案させていただいております。今回は汚いお部屋の片付けをするメリットや清掃後にリバウンドを防ぐ方法を解説致します。お片付け24時の確かな実績に基づいて書かせていただきます。

汚いお部屋の片付けをするメリット

汚いお部屋を片付けることは、たくさんのメリットがあります。

  • 掃除がしやすい
  • お部屋や家具・所持品が傷まない
  • ゴキブリや害虫が繁殖しない
  • ストレスが溜まらない
  • 安眠ができる
  • 探している物がすぐに見つかる
  • 家族や友人・恋人を招待できる
  • 無駄な買い物が減る
  • 節約や貯金ができる
  • 急な来客や業者に対応できる
  • ご近所の人に見られても恥ずかしくない
  • 自信が持てる

お部屋が汚いと住人自身も恥ずかしいと感じることが多く、ストレスがかかります。精神疾患を患っている方がお部屋に溢れかえった不用品やゴミを奇麗に片付けたところ、ストレスが軽減されて症状が緩和するというケースも少なくないそうです。健康状態も安定するので、お仕事の能率も上がるはずです。人が急に来て焦ることもありません。

汚いお部屋を片付ける時は自力?それとも専門業者に依頼するべき?

汚いお部屋を片付ける際、できれば自力で片付けたいと思う方も少なくないでしょう。プロの清掃業者に依頼するのは、ちょっと敷居が高いと思う方も多いはずです。では、汚いお部屋を自力で片付ける場合とプロの清掃業者に片付けてもらう場合、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

自力で片付ける場合

自力で片付ける際のメリットは、やはりお金がかからないという点です。ゴミや不用品が溢れかえったお部屋を自力で掃除するのはかなり大変です。汚してしまったことを深く後悔すれば、リバウンドする可能性が軽減することも期待できます。

しかしあまりにもお部屋が汚いと途中で挫折してしまう可能性がありますし、壁や床などにこびりついた汚れを完璧に奇麗にすることは難しいと言えます。専門業者と違い、即日で奇麗にすることは難しいので根気良く取り組まなければなりません。体力・気力はもちろん、忍耐強さや時間的な余裕があれば可能でしょう。

プロの清掃業者に依頼する場合

プロの清掃業者にお部屋の清掃を依頼する場合、どんなに汚いお部屋でも即日で奇麗にしてもらうことが可能です。1日で片付けられないストレスから解放され、清潔なお部屋を取り戻すことができるでしょう。業者によっては引っ越しなどの急ぎの依頼であっても、スケジュールさえ合えば即日対応をしてくれるところもあります。特殊清掃や害虫駆除の依頼も可能なので、自力では落としきれない汚れや異臭も安心してお任せすることができるのです。自力で掃除をするよりも確実と言えるでしょう。

ただお部屋の規模や回収するゴミの量によって高額になる可能性があります。費用が心配なら分割払いや後払いが利用できる清掃業者に依頼することがオススメです。また自力で掃除をしたわけではないので、今後汚いお部屋がリバウンドしやすいかもしれません。清掃業者の中には作業後に法外な金額を請求する悪徳業者もいるので、注意が必要です。確かな実績や適切な料金を公開している業者に依頼することが大切です。

リバウンドさせないためにできることとは

一度お部屋が汚くなると、掃除や片付けがとにかく大変です。奇麗に掃除した後も、リバウンドしないように対策をすることが大切です。では汚いお部屋がリバウンドしないようにするにはどんなことができるのでしょうか?

物を増やさない

汚いお部屋は、物が多く管理ができていない状態がほとんどです。物が溢れかえると何がどこにあるのかが分からなくなることも珍しくありません。お部屋を奇麗にした後で生活必需品以外に何かを買う際は、必ず以下のことを自分に問いかけてみましょう。

  • 本当に必要な物か?
  • 同じような物はすでにないか?
  • 買った場合、収納する場所はあるか?

床に物を置かない

たとえ少量でも床に物を置くと、一気にお部屋が汚い印象になります。カバンや本などをついつい床に置いてしまう気持ちも分かりますが、床に物を置くとホコリなどで汚れやすくなり掃除もしにくいというデメリットがあります。ゴミや不用品を片付けるのが面倒で床に放置し続ければ、あっという間に足の踏み場がなくなるほど物が散らかってしまいます。使った物は必ず決めた定位置に戻し、コートやカバンもすぐに引っ掛けられるよう洋服掛けを設置するなどして床に物を置かないように徹底しましょう。

物の定位置を決める

どこに何を仕舞うのかを徹底することで、探し物がすんなりと見つかるお部屋にすることができます。ゴミが溢れた汚いお部屋は非常に物を失くしやすいので、同じような物を何個も買ってしまうということが少なくありません。余計な出費が増えてしまうのは、誰しも本位でないはずです。きちんとどこに何を仕舞い戻すのかを徹底させることで、ストレスフリーの生活を送ることができるようになります。習慣付けることで、次に使う時も困らなくなるでしょう。

定期的に換気とカーテンの開け閉めをする

汚いお部屋になるのを防ぐために、換気やカーテンの開け閉めを行いましょう。1日中閉めっきりのお部屋は、空気の循環がされず酷く澱んでいる状態です。湿度も高い状態なので、長期間放置しておけばカビが生える原因になります。窓を開けるだけで空気の入れ替えができるので、同時に気分の切り替えもできるでしょう。掃除を始めるタイミングも掴みやすくなります。

汚いお部屋を片付けたいなら「お片付け24時」!

汚いお部屋を片付けることは、さまざまなメリットがあります。長期間お部屋にゴミを放置すると、ゴキブリやハエなどの害虫被害が深刻化しネズミもお部屋を荒らすようになってしまいます。ウイルスを持っていることが多いので、アレルギー発症の原因や病気にかかる危険性も高くなります。火災も起きやすくなるので、できるだけ早い解決が重要です。

お片付け24時は、自分1人では手に負えない!どう片付けたら良いのか分からない!と判断された汚いお部屋でも即日で作業を完了致します。不用品・粗大ゴミの回収や清掃作業はもちろん、害虫駆除・消毒作業、空き家の清掃作業などのご相談も受け付けております。不安に感じる費用も、弊社独自の分割払いや後払いがご利用いただけます。クレジットカードのご利用限度額がいっぱいでも問題ございません。汚いお部屋の片付けにお悩みなら、ぜひお片付け24時にお気軽にご相談ください。

緊急対応・最短対応も可能!東京・千葉・神奈川・埼玉周辺エリアでゴミ屋敷や汚部屋の片付けにお悩みなら汚部屋清掃業者お片付け24時
https://okataduke24.com/

ゴミ屋敷片付け 分割払い