お片付け24時片付けコラム

2022.11.16

家の片付け業者って費用はいくら?費用が心配な人へ安心できる業者の選び方

「家を片付けたいけど、結構費用がかかりそうで心配…」

「すぐに家を片付けないといけないけど、ちょうど手元にお金がない…」

というお悩みを抱えたお客様はたくさんいらっしゃいます。

家を片付けたいという気持ちは、生活していればどなたでも考えることです。家の片付けを思い立った気持ちを即実行できるのが、私たち片付け業者です。

お片付け24時では、電話または無料出張でお見積りを行い、お客様の費用面での心配を解消したうえで作業を行います。自分で片付けるのなら、費用はかかりませんが片付け業者に依頼するとなると、費用が発生します。費用のかかることですから、片付け業者選びは慎重になられていることでしょう。

今回は、費用についてご心配なさっている方に向けて、家の片付けを片付け業者に依頼した場合にかかる費用や、支払い方法、業者を選ぶポイントを解説します。費用がいくらかかるのか、払えるか心配という方は、片付け業者に依頼する時の参考にしてください。

家の片付け費用はどのくらいかかる?

はじめに、家を片付けようとした時にかかる費用を具体的に説明していきます。

まず費用は、片付ける部屋の数と広さによって変わります。広さによって片付け業者の作業員数が変わります。片付ける部屋は少ない方が費用を安く済ませることができます。

一軒家まるごとなど、部屋が多かったり、広い部屋があったりする場合には費用が高くなることを知っておきましょう。

具体的な金額は以下の通りです。

1K 作業員1名 33,000円~
1DK 作業員2名 53,000円~
1LDK 作業員3名 68,000円~
2DK 作業員3名 100,000円~
2LDK 作業員4名 120,000円~
3DK 作業員5名 150,000円~
3LDK 作業員5名 170,000円~
4DK 作業員6名 200,000円~
4LDK 作業員6名 220,000円~

(参考:お片付け24時 料金システム

他にも、片付け業者はハウスクリーニングや害虫駆除を行っている場合もありますから、オプションを依頼すると追加で費用がかかります。

なるべく費用を抑えたい方は、片付けを依頼する部屋をできるだけ少なくしたり、自力で他の部屋の物を移動させたりすることで費用を抑えることができます。

お片付け24時では、家電・家具類や日用品など本来は粗大ゴミに出さないといけないような物も、回収いたします。1つ1つを粗大ゴミに出すのは回収費用がかかりますし、面倒で手間のかかる作業です。片付け業者に依頼することで、搬出や回収を一度に済ませられるのでスピーディーに片付けられます。

費用はどうやって払うの?

次に費用を支払うタイミングについて説明します。片付け業者は、片付け作業を行う前に電話や下見による見積もりを出します。見積もりでは、部屋の数や広さ、階数などを確認していくらかかるかがはっきりとします。

見積もりで提示された金額が、すぐに支払うことのできない金額の場合は分割払いや後払いが可能か確認しておきましょう。お片付け24時は、見積もり料金と出張料金は無料となっています。

現金払い

多いのは現金払いです。片付け作業完了後に、作業員に直接現金で支払います。見積もりで知らされた金額をおつりが出ないように、準備しておきましょう。封筒などに入れる必要はありません。その場で作業員がいくらかを確認し、支払いが完了となります。作業によっては、費用が高額になることもあります。作業中に誤って処分してしまうことがないように、保管場所を慎重に考えましょう

クレジットカード払い

お客様が楽な方法が、クレジットカード払いです。自宅ではない場所(実家や引越前の家など)の片付けの場合、近くのATMを探したりする手間が省けるため、クレジットカードは利用しやすいでしょう。また、カード会社のポイントを賢く貯めることができます。現金払いの時には気を付けなければいけなかった保管場所も気にせずに済みます。

現金分割払い

現金分割払いでは、頭金を当日支払って、残りの金額を翌月からは分割して支払います。例えば45万円の費用のうち、初回に31.5万円(70%)を払い、残りの13.5万円を2~3回に分けて払うような形です。

同じ現金分割払いの中でも、お片付け24時の場合は、頭金0円で、最大60回分割にすることが可能です。回数が指定できるため、支払いが楽ですし、頭金もいらないため、ちょうど手元にまとまったお金がないという方にも喜ばれています。ただし、仕事をしている証明や、身分証明書が必要です。

後払い

作業当日には、請求書を受け取り、後日銀行振り込みやコンビニ振り込みなどを利用して支払います。すぐに作業をしてほしいものの、今は手元のお金に余裕がないという方にぴったりです。

お片付け24時では、お支払いのタイミングを「作業日から10日後」や「給料日の25日」など、お客様ご自身で日にちの指定ができます。ただし、仕事をしている証明や、身分証明書が必要です。

支払いに不安のある人が業者を選ぶ時のポイント

次に、費用の支払いに不安を抱えた方が、片付け業者を選ぶ時のポイントを解説します。ポイントは以下の2つです。

<ポイント1>事前見積もりをしている

片付け業者の中には、見積もりを行わずに作業を行って、後から多額の請求を行う悪徳業者があります。そのような業者の被害に遭わないために、作業前に見積もりを行う業者を選びましょう。作業日の前に、費用が明確になっていると、お金を準備する時間を確保できますし、安心して作業を依頼することができます。

<ポイント2>後払いや分割払いに対応している

費用の支払いが心配な方におすすめなのが、先ほど紹介した後払いや分割払いなどの方法です。後払いや分割払いを行う片付け業者は大変限られているため、リサーチが必要です。業者によっては審査が必要となりますが、作業当日の支払いがないと、当日は安心して片付けを任せられます。また、後払いや現金分割払いができるということは、お客様の立場に寄り添った会社経営をしている片付け業者であることがわかります。

まとめ

これまで、家の片付けを片付け業者に依頼した場合にかかる費用や、料金を払う流れ、業者を選ぶポイントを解説してきました。費用面で心配していた方も、安心して片付け業者を依頼できることが分かっていただけたでしょうか。

片付け業者を選ぶ時には、

・見積もりが作業前にはっきりとしているか。

・後払いが可能か。

を確認しましょう。この2点がきちんとしている業者なら費用面で心配することなく、依頼できるでしょう。

お片付け24時は、もちろんこの2点をクリアしています。業界でも珍しい現金分割払いの制度もありますから、ご安心ください。費用面での不安を抱えたお客様からのお問い合わせをこれまでもたくさんいただいています。お客様のお悩みに寄り添いながら、家の片付けを丁寧にさせていただきます。

お片付け24時は、自分では手に負えない!どう片付けたら良いのか分からない!と判断された家のお部屋を即日で作業を完了します。

不用品・粗大ゴミの回収や清掃作業はもちろん、害虫駆除・消毒作業、空き家の清掃作業などのご相談も受け付けています。

不安に感じる費用も、弊社独自の分割払いや後払いがご利用いただけます。クレジットカードのご利用限度額がいっぱいでも問題ありません。

家の片付けの費用について心配を抱えている方は、ぜひお片付け24時にお気軽にご相談ください。

 

即日対応も可能!東京・千葉・神奈川・埼玉周辺エリアで費用の心配なく家の片付けを任せるならお片付け24時
https://okataduke24.com/

ゴミ屋敷片付け 分割払い